クレジットカード現金化で利用停止を100%防ぐ最強の方法を教えます

クレジットカード現金化の優良店を387人の口コミから徹底比較【クレラボ】 > コラム > クレジットカード現金化で利用停止を100%防ぐ最強の方法を教えます

クレジットカード現金化は利用停止の可能性あり!

クレジットカード現金化はとても利便性の高いサービスです。

のショッピング枠を現金に換金しますので誰でも無審査でお金を用意することができます。

金欠のときに資金策としては最適な方法だと言えるでしょう。

  

しかし、利便性は高いですが何も問題がないというワケではありません。

というのも、クレジットカード現金化はカードが利用停止になる危険性のある方法なのです。

  

現金化がカード会社にばれてしまってカードが利用停止になったしまったという人もめずらしくはありませんので、あなたも注意しなくてはなりません。

  

今回は利用停止にならずにクレジットカード現金化をする方法をお話します。

 

クレジットカード現金化の利用停止の危険性

クレジットカード現金化は違法なサービスではありません。

ですが、カード会社が定めている利用規約には違反している行為なのです。

  

利用規約で禁止している行為を利用者がしてしまえばカード会社からの信用を失ってしまいます。

つまり、カードが利用停止になってしまうのです。

  

また、悪質だと判断されると利用停止だけでなく強制退会となる可能性もあります。

そうなればそのカード会社のカードは二度と作れませんし、信用情報に履歴が残ってしまいます。

  

クレジットカード現金化は絶対にカード会社にばれないように隠れておこなわなければなりません。

  

クレジットカード現金化がばれる理由

このようにクレジットカード現金化はばれてしまえば利用停止になってしまいます。

しかし、なぜクレジットカード現金化はカード会社にばれてしまうのでしょうか?

  

その理由は3つあります。

では、その3つの理由を詳しく見てみましょう。

  

換金性の高い商品の購入

クレジットカードで購入できる換金率の高い商品はカード会社にとくに厳しく監視がされています。

そのため、換金性の高い商品の購入はカード利用停止のリスクを高めてしまうのです。

新幹線の回数券、商品券、金券など換金率90%以上で取引ができる商品は総じて危険となっています。

  

まとめ買いの必要のない商品の複数購入

たとえば、冷蔵庫や電子レンジなどの一家に一台あればいいような商品のまとめ買いもカード会社に疑われる原因となります。

家電製品は現金化で使われる商品ではありますが、何度も利用するとクレジットカードが利用停止になる可能性が高まりますので注意しなければなりません。

  

普段購入しないものの複数購入

普段から定期的に新幹線の回数券を購入していれば現金化目的だと疑われることはありません。

しかし、あまり購入したことがないのであれば当然、現金化目的だと思われます。

これはビデオカメラやブランド品でも同じことなので気をつけましょう。

  

クレジットカード現金化業者を使えば安全

クレジットカード現金化には、
  • 商品買取方式

  • キャッシュバック方式

の2種類の方法があります。

先ほどお話した換金性の高い商品を利用した方法が商品買取方式ですね。

  

では、現金化業者を使った方法であるキャッシュバック方式はどうなのでしょうか?

  

なんとなくどっちも変わらないような気がしますよね。

  

しかし、それは勘違いです。

というのも、実はキャッシュバック方式はカードが利用停止になることはない方法なのです。

  

キャッシュバック方式が利用停止にならない理由

キャッシュバック方式では業者が抱えている決済端末を使って現金化をします。

  

商品に価値が無かったとしても好きな値段を決済することができるので、換金性の高い商品を購入する必要もなくカード会社にばれにくくなっているのです。

  

また、キャッシュバック方式は商品を売却しませんのでやることはネットショッピングと変わりません。

つまり、利用規約違反をしていませんのでキャッシュバック方式なら利用停止にならずにお金を作ることができるのです。

  

利用停止を防止するなら現金化業者を利用すべき

いかがでしたか?

  

クレジットカード現金化には利用停止のリスクがあります。

そのため、換金率が高いからといって商品買取方式を利用してしまえば後悔することになるでしょう。

  

圧倒的に現金化業者を使ったほうが安全に取引をすることができます。

多少の手数料は必要になりますが、安全のための経費と考えれば仕方のないことではないでしょうか?

  

クレジットカード現金化を使うときは利用停止を避けるためにも現金化業者を利用するようにしたほうがいいでしょう。

  

また、そのときに利用する現金化業者は優良店のほうが高換金率で取引ができますのでお得です。

こちらで高換金率の現金化業者を紹介していますので、こちらを参考に現金化業者を選びましょう。