クレジットカード現金化の体験談 - 管理人が悪徳業者に騙された話

クレジットカード現金化の優良店を387人の口コミから徹底比較【クレラボ】 > クレジットカード現金化の危険性・リスクまとめ > クレジットカード現金化の体験談 - 管理人が悪徳業者に騙された話

クレジットカード現金化の詐欺被害の体験談をご紹介

クレジットカード現金化は消費者金融から借りれなかった人に大人気のサービスです。

無審査で即日5分で取引できますので多くの人の資金調達方法として役立っていることでしょう。

 

しかし、便利なサービスではありますが、悪質な現金化業者もいることを忘れてはいけません。

現金化業者には規制の厳しくなって営業できなくなった元闇金業の業者が多数存在しています。

 

そのため、元闇金業の悪質な現金化業者を避けなければ詐欺被害に遭うことになってしまうのです。

 

自慢できたことではありませんが、わたしもクレジットカード現金化を使い始めて間もないころ、悪質な現金化業者に騙されてしまった経験があります。

 

今回はそんな私が現金化で騙されてしまったときに体験談をお話しますので、ぜひこちらの体験談を見て、悪質業者に騙されないように注意して頂ければと思います。

 

私が現金化で悪質業者に騙された体験談

結婚式のご祝儀で金欠に

結婚式のご祝儀で金欠に

 

現金化を初めて利用したのは24歳の頃でした。

そのころはまだフリーターでお金が無く、毎日の生活費に困るような日々を過ごしていました。

 

しかし、私はフリーターでも周りの友人は社会人で結婚を考えているもの。

24歳ほどで結婚する友人が多く、毎回ご祝儀を払った結果、ろくに貯金も無かった私は生活費すら無くなってしまったのです。

 

消費者金融に行くも審査落ち

消費者金融の審査に落ちる女性のイメージ

 

給料日まではまだ半月もあり、どうしようも無くなった私は断腸の思いで今まで使ったことのなかった消費者金融の窓口に行きました。

 

借金をすることに抵抗があったのですが、これで生活費を捻出できると安堵したのを覚えています。

しかし、その結果はまさかの審査落ちでした。

どうやら私がフリーターで収入が安定しないことから審査に通らなかったようなのです。

 

この時点で素直に親や友人に借りればよかったのですが、そのときプライドの高かった私は誰かに頼ろうなど思いもしませんでした。

 

それでも、何とかできないかと調べた結果、見つけたのが『クレジットカード現金化』でした。

 

ネットで現金化業者を見つけ申し込み

ネットで現金化業者を探す

 

この手段を見つけて調べて、無審査で取引できるのがとても魅力的に思えました。

とはいえ、今まで利用したことのないサービスで利用する業者には気をつけなければならないのは様々なところで書かれていましたので知ってはいました。

 

そこでインターネット上で広告が多く、口コミの評価が良かった店舗を選んで申し込みをしたのです。

 

利用金額を騙し取られて・・・

利用金額を悪質業者に騙し取られる

 

「換金率95%で取引しますよ」

このように電話で言われてとんとん拍子に話は進み、明日までには振り込むという言葉を信じてクレジットカード決済をおこなったのです。

 

しかし、次の日になっても一向に入金はおこなわれません。

折り返しの電話をしても繋がらないままとなり、1週間たったときに業者にサイトが無くなって、そこで初めて自分が騙されたことに気づきました。

 

結局、親にお金を借りることで乗り切ることはできましたが、利用したショッピング枠分の返済をおこなわなければならず、以前より厳しい生活を送ることになってしまいました。

 

口コミ・広告が多くても優良店とは限らない

口コミ・広告が多くても優良店とは限らない

 

多くの口コミや広告が貼られていると、その商品が良く見えるのは皆さんにも覚えがあることだと思います。

しかし、クレジットカード現金化に関しては多くの口コミや広告が貼られていたとしても業者による自作自演の可能性がありますので優良店とは限りません。

 

そのため、口コミ・広告が多く貼られていてもそれだけで現金化業者を選んではいけないのです。

 

優良店で現金化をするためには、悪徳業者と優良店を見極めるポイントを知っていなければなりません。

 

現金化の優良店と悪徳業者に見極めるポイント

会社概要が記載されている

会社概要が記載されている

 

現金化業者のサイトに記載されている会社概要は業者比較の指針ともなるポイントです。

 

というのも、悪質な現金化業者は詐欺業者だと噂が広まるとサイトを閉鎖しますのでサイトを細部まで作りこんでおらず、また会社概要に会社名、責任者名、住所などの特定される可能性のある情報を記載することはありません。

 

そのため、会社概要に多くの情報が記載されていることが重要となるのです。

 

とはいえ、会社概要にウソの情報が書かれている可能性もありますので、会社概要が書かれていたとしても確認のために一度検索をして比較サイトをチェックしておいたほうがいいでしょう。

 

高すぎる換金率に注意

高すぎる換金率に注意

 

クレジットカード現金化では換金率がとても重要な要素です。

高ければ高いほどお金が多く貰えますので高換金率で取引をしたいですよね。

 

しかし、あまりにも高すぎる換金率を提示された場合には詐欺を疑わなければなりません。

 

今回の体験談にもありましたが、現金化では換金率95%で取引をすることはできません。

 

相場としても75%~85%での取引になってしまうのが通常なのです。

なのにも関わらず、換金率90%以上での取引を持ちかけてくる業者には注意したほうが良いでしょう。

高換金率だからといって、その金額が振り込まれるとは限りませんので疑うことが重要です。

 

クレジットカード現金化の体験談のまとめ

クレジットカード現金化の体験談のまとめ

 

クレジットカード現金化には多くの体験談があります。

 

その中で、最もタメになるのが失敗した体験談です。

騙されてしまった人の体験談を見れば、その詐欺の手口を知ることができますので同じ手口に騙されてしまうことはなくなります。

 

クレジットカード現金化には悪質業者が多く存在していますので、多くの体験談・口コミのある業者を選ぶことが重要なのです。

 

当サイトでは387人の口コミ・体験談から選んだ優良店をご紹介しています。

こちらなら多くの人の意見を知ることができますので、実際に業者を選ぶときはぜひこちらの優良店を参考にしてくださいね。