クレジットカードの利用限度額の増額の方法と注意点

クレジットカード現金化の優良店を387人の口コミから徹底比較【クレラボ】 > カードに関する基礎コラム > クレジットカードの利用限度額の増額の方法と注意点

クレジットカードの利用限度額の増額の方法と注意点

 

ここでは、クレジットカードの利用限度額を増額する方法と注意点を説明します。

 

多くの方の悩みの種になっているクレジットカードの利用限度額ですが、実はあるポイントを抑えれば簡単に利用限度額を上げることも可能です。

 

この記事では、そんなクレジットカードの利用限度額をスムーズに増額させる方法をご紹介しますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

 

クレジットカードの利用額を増額する方法

クレジットカードの利用額を増額する方法

 

クレジットカードの利用額を上げる場合、カード会社の簡単な審査を受けなければなりません。

 

手順と一緒に審査についても詳しく解説しますので、増額申請前に確認しておきましょう!

  • 利用限度額の最大金額を確認する

  • カード会社の公式HP・電話で増額の申込み

  • 審査後(即日~数日)に利用限度額が増額される

 

①.最大利用金額を確認する

 

まずはクレジットカードの最大利用限度額を確認しましょう。

 

クレジットカードには種類ごとに最大利用限度額が定められているため、それ以上の増額の申請はできません。

 

「増額申請したら限度額が足りなかった!」なんてならないためにも、増額前に確認しておくことが重要です。

 

②.カード会社の公式HP・電話で増額の申込み

 

利用限度額を確認しましたらカード会社の公式HPか電話から増額の申込みをします。

 

このときカード契約時から登録内容に変更があった場合、証明書などを求められる可能性があります。

 

また、増額の金額によっては改めて収入証明書などを求められることもありますので、事前に手元に用意しておくのが良いでしょう。

 

③.審査後(即日~数日)に利用限度額が増額される

 

増額の申込み後、即日~数日で審査がおこなわれ、結果が伝えられます。

 

審査と聞くと難しいイメージを持たれるかもしれませんが、増額の申請の場合は作成時より簡単であることが殆どです。

 

収入の少ない方でも審査に通ることもありますので、「利用限度額が足りない」と思われる方はぜひ試してみてくださいね。

 

クレジットカードの利用限度額を上げるときの注意点

クレジットカードの利用限度額を上げるときの注意点

 

クレジットカードの利用限度額は審査がゆるく、案外簡単に認められるケースが多いです。

 

しかし、全員が認められるワケではなく、いくつかのポイントを抑えておかないと『審査落ち』となってしまう可能性も少なくはありません。

 

それぞれのポイントについて詳しく解説しますので、増額を申し込むときは以下を抑えておくのが良いでしょう。

 

  • 必要な金額だけ申し込む

  • 収入が増えた時に申し込む

  • ある程度の実績を作ってから申し込む

  • キャッシングよりもショッピング枠を狙う

①.必要な金額だけ申込む

 

「せっかく増額するんだからちょっと多めに申請しよう」

 

このように思われる方もいらっしゃいますが、この考え方はNGです。

 

一度の増額で、あまりにもたくさんの希望金額を提示すると、支払い能力に見合わないだけでなく「お金に困っている人」という印象を与えることがあります。

 

お金に困っていると思われれば支払い能力も疑われることになりますので増額の審査は通りません。

 

クレジットカードの増額は必要な金額だけ申込むことが大切です。

 

②.収入が増えた時に申し込む

 

増額の申込みをするにあたって、カード作成時より収入が上がっていればそれだけ審査に通りやすくなります。

 

ですので、収入が増えたときを狙って増額の申込みをするのが良いでしょう。

 

とくにボーナス月などで収入の多いときは狙い目です。

 

③.ある程度の実績を作ってから申し込む

 

クレジットカードの信用情報は、利用して返すという正しい使い方を継続的に行っていると高く評価されるようになります。

 

正しく使う良いお客様だと思ってもらえたら、増額の審査にも良い影響を与えるでしょう。

 

逆に新規発行したばかりのカードであったり、返済状況に遅延・延滞がいくつもあると評価は下がってしまいます。

 

増額の審査にも関係してきますので、ある程度の実績の上で申し込むのが大切です。

 

④.キャッシングよりもショッピング枠を狙う

 

クレジットカードの増額はキャッシング枠よりショッピング枠がオススメです。

 

というのも、キャッシング枠の増額だと少量規制と呼ばれる年収の1/3以上の借入を禁止する法律によって審査が厳しくなっています。

 

しかし、ショッピング枠はこの総量規制の対象外なため、審査が甘いのです!

 

審査が不安な方はショッピング枠の増額を強くオススメします。

 

また、「現金が必要」という方はショッピング枠の現金化をする手もありますので、こちらも検討してみるのが良いでしょう。

 

まとめ

 

今回はクレジットカードの利用限度額を増やす方法をまとめさせて頂きました。

 

カードの増額に審査があると聞くと難易度が高く思えるかもしれません。

 

しかし、ポイントを抑えて申請をするだけでカードの限度額を増額できる可能性はグッと上がります!

 

クレジットカードの限度額でお悩みの方はぜひ4つのポイントを抑えてから増額申請をしてみてくださいませ!