amazonギフト券買取の仕組みと利用手順を徹底解説

クレジットカード現金化の優良店を387人の口コミから徹底比較【クレラボ】 > 現金化の方法 > amazonギフト券買取の仕組みと利用手順を徹底解説

amazonギフト券買取の仕組みと利用手順を徹底解説

 

ここでは、amazonギフト券買取の仕組みをご紹介します。

 

クレジットカード現金化の方法のひとつが『amazonギフト券買取』です。

 

amazonギフト券とは、「amazon.co.jp」が発行しているギフト券のことです。

 

このamazonギフト券をクレジットカードで購入し、買取業者に売却することで換金する方法がamazonギフト券買取ですね。

 

とはいえ、急にこんなことを言われても『正直よくわからない・・・』と思われる方もいると思います。

 

そこで、この記事ではamazonギフト券買取の仕組みや具体的な利用手順についてもお話しますので、amazonギフト券買取について知りたい方はぜひ参考してみてくださいね。

 

amazonギフト券の種類

amazonギフト券の種類

 

amazonギフト券とひとことで言っても、その種類は4つあり、それぞれ換金率やスピードが異なります。

 

また、ギフト券の種類によっては現金化拒否されることも・・・。

 

トラブルの元になりますので、amazonギフト券買取をする前にamazonギフト券の種類についても確認しておきましょう。

  • カードタイプ

  • チャージタイプ

  • Eメールタイプ

  • 印刷タイプ

①.カードタイプ

 

コンビニなどでよく見かけることがあるのがこのカードタイプです。

コンビニでの購入が可能であり、amazonにチャージするときはこちらを購入される方も多いかと思います。

 

ただし、換金率は70%~80%と若干低めなので現金化目的であれば別のamazonギフト券を購入したほうが良いでしょう。

②.チャージタイプ

 

こちらのチャージタイプは現金化はできません。

チャージタイプとは購入時にアカウントに残高がチャージされてしまうタイプのamazonギフト券です。

 

勝手にチャージされてしまうためギフトコードが発行されず、換金もできません。

amazonギフト券買取を活用したいのであれば、絶対にチャージタイプは購入しないように注意しましょう。

 

③.Eメールタイプ

 

最もamazonギフト券買取に向いたギフト券が『Eメールタイプ』です。

 

Eメールタイプとは、指定したメールアドレスにギフト券を送信するタイプのギフト券のことです。

自分のメールアドレスも指定できるため誰でも簡単にギフトコードの発行が可能です。

 

また、購入してすぐに届くので今すぐにお金が必要なときにも便利ですね。

換金率も85%~95%と高く取引されているため、amazonギフト券買取ならEメールタイプがおすすめです。

 

④.印刷タイプ

 

指定したメールアドレスにPDFファイルを送信し、それを印刷して利用するタイプです。

 

Eメールタイプとの違いはメールで届くかPDFファイルで届くかだけですね。

こちらも同じく換金率85%~95%で取引がされていますので、こちらのほうが手馴れているという方は印刷タイプを購入するのもありかもしれません。

 

amazonギフト券買取の仕組み/利用手順

amazonギフト券買取の仕組み/利用手順

 

通常のギフト券や商品券の換金の場合、近くの金券ショップに売却する方法を考える方も多いでしょう。

 

しかし、残念ながら金券ショップではamazonギフト券の買取はおこなわれていません。

 

そのため、amazonギフト券買取するためには買取業者を利用する必要があります。

 

では、次はamazonギフト券買取の具体的な手順と仕組みを説明していきましょう。

 

①.amazonギフト券を購入する

 

まずはamazon.co.jpにログインしてamazonギフト券を購入します。

購入するamazonギフト券の種類は先ほどご紹介したものですね。

 

普段からネットショッピングをしている方であれば、とくに難しい手続きはありませんので購入手続きを進めましょう。

 

②.買取業者に申し込み

 

次にamazonギフト券の買取をおこなっている業者に申し込みをします。

『amazonギフト券買取』などで調べると多数でてきますので、そこから利用する業者を選びましょう。

 

また、この申込み時に身分証の写真の提示を求められることもあります。

申し込みをする前に身分証を手元に用意しておいたほうが良いかもしれませんね。

 

また、このときのオススメの業者が『買取ボブ』です。

買取ボブはamazonギフト券の買取業者として業界でも有名な業者であり、どこよりも高い換金率で即日現金化してくれます。

 

amazonギフト券買取を利用するなら買取ボブが一番お得ですよ!

 

 

③.ギフトコードをメールで送信

 

買取業者に申し込みをしましたら、購入したamazonギフト券のギフトコードを指定されたメールアドレスに送信します。

メールをそのまま転送するだけで良いので安心してくださいね。

 

また、より早く入金してもらいたい場合は業者にギフトコードを送信したことを電話で伝えるとスピーディーに手続きができますので試してみてくださいね。

 

④.換金完了!

 

ギフトコードを送信しましたら買取業者より入金がおこなわれます。

 

買取ボブであればギフトコード送信から20分くらいです。

 

amazonギフト券買取の仕組みで大切な2つのポイント

amazonギフト券買取の仕組みで大切な2つのポイント

 

amazonギフト券買取の仕組みで大切なのは以下の2つです。

  • 実際に入金される換金率

  • 申し込みから振込みまでのスピード

amazonギフト券買取を上手く活用したいのなら2つのポイントをしっかりと確認することが大切です。

 

それぞれのポイントについて詳しく説明しますのでamazonギフト券の現金化をする前に確認しておきましょう。

 

①.実際に入金される換金率

 

amazonギフト券買取をするに当たって、一番気になるのは換金率ではないでしょうか?

 

換金率の数値が実際に入金される金額になるワケですから、換金率は高いほうが良いのは当たり前ですよね。

 

実際にamazonギフト券買取をした場合の換金率は80%~90%が相場です。

 

利用額によって換金率は多少変動しますが、1万円でも大体この範囲内の換金率となります。

買取業者を選ぶときは、この換金率を目安として選ぶのが良いでしょう。

 

②.申し込みから振込みまでのスピード

 

買取業者の公式HPには『最短5分で入金』と記載されていることがあります。

 

こういった表記を見るとすぐに入金してくれそうに思えますよね。

しかし、残念ながらこの最短5分で入金はウソであり、実際に入金されることはありません。

 

先ほども説明しましたが、amazonギフト券買取では新規契約の場合は身分証を提示したりといった手続きが必要です。

 

そのため、どうやっても最短5分での入金はできないのです。

 

「今すぐにお金が必要!」なんてとき、焦る気持ちもわかりますが『最短5分!』なんて表記に騙されずにきちんと入金時間を表記している業者を使うことが大切です。

 

まとめ

 

今回はamazonギフト券買取の仕組みについてまとめさせて頂きました。

 

amazonギフト券買取は上手く活用すれば高換金率で即日入金が可能な便利なサービスです。

 

難しい手順も一切ありませんし、amazonギフト券を買って買取業者に申込みをするだけなので、急な出費でお困りのときはぜひamazonギフト券買取を活用してみてくださいね。